概要

『生ビールがそこまで好きではない』場合を前提として効率的に酒を飲むことが出来る。生ビールは最初の一口だけ欲しいが、基本的に酎ハイなどの酒を飲みたい場合、2人で酒場に来店したとすると生ビール1杯と個人が好きな酒を注文する事で、1杯の生ビールを共有して愉しむことが出来る。また、経済的にもよい。

 

仲良し瓶ビール

女性の相手にジョッキではなく瓶のビールを選択をされ不機嫌な男性
女性の相手にジョッキではなく瓶のビールを選択をされ不機嫌な男性

同伴者に対し、衛生的な面で同じジョッキを回し飲むということに抵抗がある場合は、ジョッキの生ビールではなく瓶ビールでもよい。

 

カップル生ビール

男女カップルまたは同姓カップルにおいて、個人で飲む酒を注文せず1杯の生ビールを2人で回し飲むこと。

カテゴリ: 酒場の友情
サカペディアの新規登録、編集をご希望の方はこちらからご依頼してください
最終更新 2018年2月10日 (土) 16:24(UTC)