概要

本来、サカバーという職業において常に『酒を飲む』という行為が必然となるが、極度の二日酔いや体調不良などによって飲酒することが困難な場合に、あえてジュースなどのソフトドリンクを飲まずにサカバーとしての一種のプライドを主張する為に行われる。また、『大酒飲み』であるにも関わらず、あえてノンアルコール飲料を飲むことでその行為が他人から『粋』であると感じさせる効果も認められる。

サカペディアの新規登録、編集をご希望の方はこちらからご依頼してください
最終更新 2018年3月9日 (金) 11:00(UTC)