外呑み酒場(そとのみさかば)は、定常的に外で呑める酒場の事を指す。お花見や公園で飲むこととは異なる。

概要

主に店先などで、公道まではみ出して席を設置している酒場。人気店であり店内が狭いなどの理由に、やむなく外に席を設けるしかなかったケース(企業努力)が多い。

また、東京都の山谷地区、大阪の西成地区等の公園で特殊先輩が飲んでいる場所は、外呑みとして該当しない。

主な酒場

20161204_200921_347赤羽「丸健水産[1]

赤羽の立ち飲み、角打ちとして有名なおでん酒場であるが、そもそも”店内”という概念が無く、酒を飲む場所は店の周りにに出されているテーブルのみ。外呑み限定酒場のひとつ。

o0720096013746519159稲田堤「たぬきや[2]

まるでバーベキュー会場のような造りの酒場。川も近くで流れており、それを見ながらおでんをつまみ、酒を飲むスタイルは、文字通り”外呑み”としての代表例である。

IMG_8862山谷「やきとりや むとうさん[3]

日本三大ドヤ街のひとつ、『山谷地区』に堂々たる店構えとまったく統一性のない木製の椅子で外呑みをすることができる。

脚注

  1. 【第1回】赤羽「丸健水産」 くまモン達と飲んだんだモンッ!(酒場ナビ)
  2. 稲田堤 「たぬきや」 ボクの大好きな酒場(酒場ナビ)
  3. 山谷「やきとりや むとうさん」ドヤ街の先輩と盃を交わしてきた。(酒場ナビ)
サカペディアの新規登録、編集をご希望の方はこちらからご依頼してください
最終更新 2018年4月28日 (土) 15:47(UTC)