外呑み酒場

最終更新日時:2017年9月26日 15時58分
IMG_7755
山谷の外呑み酒場で先輩方と昼から全力で呑んでる好青年。

外呑み酒場(そとのみさかば)は、一般的に”外で呑める酒場”の事を指す。お花見や公園で飲むこととは異なる。

 

■概要

ある理由などで店前や店横に隣接し、公共の場ギリギリまではみ出してる席がある酒場。人気がある故に、店内が狭いである故に、元々酒場ではなかったがある故に…仕方がなく外に席を設けるしかなかったケースが多い。
また、東京都の山谷地区、大阪の西成地区等の公園で飲んでいる特殊先輩は、外呑みとして位置づけしていない。

 

■主な酒場

20161204_200921_347赤羽「丸健水産」

赤羽の立ち飲み、角打ちとして有名なおでん酒場であるが、そもそも”店内”という概念が無く、酒を飲む場所は店の周りにに出されているテーブルのみ。外呑み限定酒場のひとつ。

o0720096013746519159稲田堤「たぬきや」

まるでバーベキュー会場のような造りの酒場。川も近くで流れており、それを見ながらおでんをつまみ、酒を飲むスタイルは、文字通り”外呑み”としての代表例である。