育ってるわぁ〜(そだ-)は、鍋や焼肉をした際、煮上がり、焼き具合を丹精に手をかけて『育てる』またはその状態を見守る時に使用する言葉。

概要

ここで言う『育てる』とは、鍋や焼肉などにおいてが時間をかけて手を入れることである。その為、すでに店側が『育てた』ものは該当しない。
育ったスープは、その日の具材や基本となる出汁などで変わってくるので、世界で一つのスープになる。また、何度もつけた焼肉のタレ、天ぷらの天つゆなどもこれに該当する。

実例

storageemulated0SilentCameraSoft1506767180532豊田屋(平井)[1]の痛風鍋

この酒場の場合、客があんこう、白子等が入った鍋を育てることが出来るものの、店主のGOサインを得ない限り食べることが出来ないという特殊な育て方である。

1506594042960ゆうじ(渋谷)[2]の焼肉

店が小さく、人気店で常に客がいる為、肉を育てる際は『煙』と『炎』に耐えながら育てる必要がある。

P_20171018_170141暖簾

料理以外にも、暖簾もまた数年から数十年もの年月を経て育ったと言える。何人もの客の頭に擦られ、色褪せたその度合いによって、暖簾としての評価も変わる。

20170927_202756069イカ

さまざまな酒場で飲み続けた酒場ナビメンバーのイカもまた、二十数年以上もの年月を経て育ったと言える。さらに、老舗酒場の木製カウンターの色合いの様な渋い肌色にも育っている。

関連項目

脚注

  1. 平井「豊田屋」 痛風鍋の豊田屋で予約を取る方法(酒場ナビ)
  2. 渋谷「ゆうじ」熱いぜ!!酒場ナビの『肉酒場フェス』開催!!(酒場ナビ)
サカペディアの新規登録、編集をご希望の方はこちらからご依頼してください
最終更新 2018年4月28日 (土) 12:41(UTC)