努力家(どりょくか、英: Hard worker)は、休肝日を作らず毎日酒を飲む人のこと。

概要

二日酔いの状態であっても『迎え酒をすれば調子が良くなる』の言葉を支えに、ストイックに酒を飲み続け、泥酔状態でも「もう一軒行こう」とハシゴ酒を行う。

種類

焼酎のロックを努力で飲み干す中年男性

普通の努力家

毎晩、での晩酌は欠かさず酒を飲む場合に該当する。(宅飲み)

目安

  • 日本酒・・・・・・1合以上
  • ビール・・・・・・350ml缶を2本以上
  • ワイン・・・・・・通常ワイングラス2杯以上
  • ウイスキー・・・・・・ロック1杯以上

寝酒は高血圧の原因にもなり得るため注意が必要である。

店飲みでの努力家

少なくとも週に3軒以上の酒場で酒を飲む場合に該当する。

サカペディアの新規登録、編集をご希望の方はこちらからご依頼してください
最終更新 2018年6月21日 (木) 11:39(UTC)