メロベロ(英: mellow bellow)とは、訪れた酒場を非常に気に入ってしまい、気付けば「帰りたくない」や「ここに住みたい」などと発言している状態のこと。

状態例

1490267385651

新宿の思いで横丁にある「もつ焼き ウッチャン[1]」のやきそばを見て、メロベロになってしまった男性。酔いも加勢し、だいぶ表情が崩れていることがわかる。

IMG_4686

若松河田にある「のどか[2]」の、生牡蠣を啜り飲むことによってメロベロ状態に陥った青年。牡蠣の方からも”舌”を出してお互いがメロベロ状態になっている非常に稀なケース。

名物の串かつが気に入り、顔全体がメロベロとなった中年男性。串かつを咥える角度、目線の位置からみて相当なメロベロ状態といえる。(写真は平野「いぬい」[3]

脚注

  1. 新宿「ウッチャン」あちらのお客様からをやってみた 再び(酒場ナビ)
  2. 若松河田「のどか」芸人に会えるだけじゃない!実は料理も美味しい本格派大衆酒場。(酒場ナビ)
  3. 平野「いぬい」これが大阪平野の串カツやっ!!(酒場ナビ)
サカペディアの新規登録、編集をご希望の方はこちらからご依頼してください
最終更新 2018年6月24日 (日) 11:22(UTC)