storageemulated0SilentCameraSoft1479869390787
神戸元町「丸玉食堂」ディープ商店街モトコーの帰りには

 

 

兵庫県西宮市出身の僕が

高校生の頃

よく遊んでいたのが

 

神戸の元町

 

 

 

元町といえば・・・

 

 

 

1505131558827

 

 

 

海沿いのおしゃれな公園

メリケンパーク

があったり

 

中華街の

南京町

があったり

 

冬にはイルミネーションが素晴らしい

ルミナリエ

があったり

 

異国情緒あふれた上品な街

なんてイメージだが

 

 

僕達が足しげく通っていたのが

元町高架通商店街

通称

 

モトコー

 

 

 

JRの元町駅から神戸駅の間の

2kmぐらいの高架下に

小さな商店が

ウジャウジャ

ひしめき合っている商店街がある

 

古着屋 雑貨屋 骨董品屋 おもちゃ屋 ビデオ屋

なんかが所狭しと密集していて

元町駅から行くと

奥へ行けば行くほどディープになる

 

 

これが神戸??

ここが元町??

 

 

と 目を疑ってしまう光景が

そこにはあった

 

 

そのモトコーに

高校時代の僕は

 

なけなしのバイト代で服を買いに行ったり

 

激安の桜木ルイや卑弥呼のビデオを買っては

友達と交換し合っていた

 

2週間に一度ぐらいのペースで

出かけていたと思う

 

 

 

懐かしい・・・

 

 

 

 

ということで・・・

 

 

先日

といっても

去年の年末だが

 

久々にモトコーへ行ってみた

 

 

 

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479870533955-1

 

 

 

ここが入口

 

モトコーは

からまでのブロックに分かれている

 

 

 

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479870667525

 

 

 

1番目のブロックは

古着屋が中心で

 

 

 

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479871370042

 

 

 

2番目は

フィギュアなんかも売っている

 

 

 

 

 

 

3番目に来ると・・・

 

 

 

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479871058257

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479871043159

 

 

 

「えっ!? ここホンマに日本やんな?」

 

と 思わせてくれる

圧巻の陳列術の

スニーカー屋さんなんかもある

 

 

因みに この店の

レアもんの品揃えは素晴らしい・・・

 

 

 

 

 

 

5番目ぐらいになると

ディープ感がましてくる

 

 

 

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479872123721

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479872133936

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479871174054

 

 

 

「この店 1日で売上なんぼあんねん??」

 

と 言いたくなる店ばっかりだ

 

 

 

 

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479871685751

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479871700816

 

 

 

野村監督グッズなんなが売っていた・・・

 

流石タイガースのお膝元

 

 

 

img_20161123_122151

img_20161123_122228

 

 

 

井川慶と城島健司の

阪神時代のユニフォームも売っていた・・・

 

 

 

買えば良かった・・・

 

 

 

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479871813584

 

 

 

最後の7番目に来ると・・・

 

 

 

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479871842795

 

 

 

 

もうほとんどの店の

シャッターが降りていた

 

 

かつては

1年中花火の売ってる店があったり

ゼロ戦のプロペラが売ってる店があったと思うが

どうやら 閉店したようだ

 

 

火も付けれて字も書ける

 

の キャッチコピーで

100円ライターとボールペンが合体したヤツを

30円ぐらいで売っていたのも

7番目だった気がする・・・

 

 

 

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479872375286

 

 

 

唯一空いていた

服屋の店主さんが

店先にストーブを出して

暖をとってらっしゃった

 

 

 

 

 

 

「って おっちゃん ストーブでおでん作ってるやん!!」

 

 

「なんや兄ちゃんいきなり ビックリさせんなや」

「いや ワイルドな食事やなー思いまして」

「寒さもしのげて安上がりで一石二鳥や」

「なるほどですね」

「兄ちゃんも ちょっと食べるか?」

「すんまへん 医者におでん止められてるんですわ ほなまたー」

 

 

 

 

相変わらず

ディープさは健在やなぁ・・・

 

 

 

 

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479869194792

 

 

 

そんなモトコーを後にして

向かったのは

 

丸玉食堂

 

元町駅とモトコーの

間ぐらいにあり

ここも高校生の頃

何度も訪れた店だ

 

 

 

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479869301563

 

 

 

どーですか?

この香港映画に出てきそうな

店の雰囲気

 

 

やはり

日本じゃないみたいだ

 

 

 

 

 

 

この厨房の感じも

最高だ

 

今にも奥から

サモハンキンポーが出てきそうだ

 

 

 

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479869295391

 

 

ビールを貰い

喉を掃除する

 

 

なぜ高校の頃の僕が

丸玉食堂によく来ていたかというと

この店の

 

汁そば

 

というメニューに惹かれていたからだ

 

 

惹かれていた要素はズバリ

安さ

 

 

当時 牛丼は400円だったが

ここの汁そばは

280円ぐらいだったと記憶する

 

 

数10円でも切り詰めたい高校生

数10円の違いで

明日の学校帰りの買い食いのメニューが変わってくる

 

ライフガードが飲みたいのに

みかん水になってしまう

 

パナップが食べたいのに

パピコを二人で買って

半分ずつにしなければいけなくなる

 

 

安いに越したことはない

 

 

汁そばは今でもあるだろうか

 

 

メニューを見てみると・・・

 

 

 

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479869438681

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479869447400

 

 

あった!!

 

当時より値上がりはしているが

350円だったら日高屋のラーメンより安い

 

正直 具材がどんなんだったかは

忘れているが

懐かしさもあり 楽しみで仕方がない

 

 

 

「すいません 汁そば下さい!!」 

 

 

 

 

 

大将が

デカすぎる鍋からスープを

鉢に注いでくれる

 

 

 

出てきたのが・・・

 

 

 

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479869363995

 

 

わっ!!

旨そう!!

 

汁そばなどという

貧乏臭いネーミングだが

 

ニラとモヤシと

チャーシューまでおいでなさっている

 

 

 

 

これがかつて280円・・・

 

 

 

 

 

そりゃ 通うわ!!

 

 

 

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479869415719

 

 

 

味もしっかり美味しい

 

 

あっさりとした醤油味のスープに浸かった

沖縄そばのような麺が

スルスルと心地よく

食道を通っていく

 

 

酒場ナビ的に言う

いわゆる

プールラーメン

 

 

 

味的な懐かしさは

あまり感じることは出来なかったが

あっという間に平らげてしまった

 

 

 

 

 

 

当時はこれ食べて

家帰って晩御飯たらふく食べて

深夜にカップ麺とか食べてたなぁ

 

 

 

なんて思いながら

丸玉食堂を後にした・・・

 

 

 

 

 

実は

僕は丸玉食堂で

汁そば以外のモノを食べたことがない

 

 

 

 

次来た時は

カキ炒めキモ蒸しをツマミに

チューハイから紹興酒の流れでいくか・・・

 

 

 

 

 

 

「大人になったら 違うタイプのご褒美が ここにはあんで」

 

 

 

 

高校生の僕に教えてやりたい

 

 

 

%2fstorage%2femulated%2f0%2fsilentcamerasoft%2f1479870465153

 

 

 

丸玉食堂(まるたましょくどう)

ジャンル: 台湾料理
最寄り駅: 元町
住所: 兵庫県神戸市中央区元町高架通1-124
TEL: 078-331-5385
営業時間: 11:00~20:50
定休日: 毎週月曜日 ※2月~11月は月一度、月・火連休

はてなブックマーク
この記事のブックマークをお願いします
投稿者プロフィール
2016-11-30-11-10-16
【出身地】
兵庫県西宮市
【オススメの酒場】
大林(篠崎)
【お気に入りの酒】
ホッピー
【個人SNS】
最近の記事
探す
企画酒場
ランキング
にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
SNS
Instagram
盛ってる酒場ナビ写真集
カリスマジュンヤの酒場deshot!!
酒場でツーショット撮影