北千住「徳多和良」茶番劇がバレて怒られた

 

 

北千住 

 

割烹くずし徳多和良

 

美味しすぎる魚介系の料理を

リーズナブルすぎる価格で提供して頂ける

嬉しい限りの立ち飲み屋だ

 

だが・・・

 

土日祝休み

開店16時

材料無くなり次第閉店

 

僕は何回か試みたが一度も入れたことがなかった

平日の19時に行って閉まってるのは当たり前

18時でも

 

「今日はもう終わりなんですー」

 

なんて言われたこともあった

 

 

 

いつ入れんねん!!

こんなもん徳多和良の為に時間作らな入られへんやろっ!!

 

 

 

ということで・・・

 

昨年

わざわざ徳多和良にいく為に

仕事を休んでまで時間を作り

カリスマジュンヤといってみることにした

 

 

 

待ち合わせは開店の30分前

15時半に店の前にした

 

 

定時に到着すると・・・

 

 

 

 

 

 

うわっ!!

並んでる・・・

さすが名店である

 

ただ救いはその人数

僕の前には5人ぐらい

10人ちょい入れる店だから

1回転目には十分余裕がある

 

 

店頭に出されている

本日のお品書きをみながら

何を頼もうかしらなんて吟味していると・・・

 

 

 

1472712531498

 

 

 

なかなか雲行きの怪しいLINEが

カリスマジュンヤから送られてきた

 

 

「すんまへん 金額が合わんかったんで仕事終わってまへんねん 

僕らの仕事 1円でも勘定合わへんかったら帰れまへんねん」

 

 

 

日本初の金髪銀行員も大変みたいだ・・・

 

 

 

16時過ぎには到着できるらしいのだが

実はこれが

なかなかやっかいなこと

なのである

 

 

 

 

1488002426966

 

 

 

徳多和良に限らず

店内での待ち合わせが出来ない店は多い

 

まぁ そりゃそうだ

いつ来るかもわからないお客の為に席を空けとくなら

外で並んでる人を優先するに決まってる

 

特に徳多和良のように

一人呑みするお客さんが多い店はなおさらだ・・・

 

 

 

 

 

そうこうしてると

16時になり暖簾が掛けられた

 

 

ジュンヤはまだ来る気配がない・・・

 

 

僕を含めて行列は8人ぐらい

この人数なら僕だけなら入れる

ジュンヤを待っている間に他のお客さんが来て

1回転目に間に合わないという可能性は

十二分にある・・・

 

どうしようか・・・

 

1秒だけ悩み

 

「先入っとくわー」

 

と 返信した

 

 

 

 

 

 

店内は檜のL字カウンター

広くなくごちゃごちゃした感じはあるが

清潔感が素晴らしい

 

 

 

 

 

 

どうやらご家族中心でやられてるみたいだ

大将は厨房の奥にでんと構え

お酒と接客は若女将が切り盛りなさってる

 

 

 

1472713908002

 

 

 

 

ビールで喉を掃除して

 

 

 

 

1472714556885

 

 

 

ハモの天ぷらを頬張っていたら

ジュンヤからLINEが来た

 

 

「イカはん着きましたわー 入れまっしゃろか?」

 

 

 

1492655795258

 

 

 

どうやら店の前にジュンヤがいるらしい

 

店内を見渡すと

 

 

 

 

 

かなりの満席状態だが

一人ぐらいは入れる隙間はある

 

だが僕の場所とはかなり離れているとこだ

 

普通に入ってきたジュンヤを

 

「おー ここやここやー」

 

なんて迎え入れることは出来ない

 

折角二人で来ておいて

別々に呑むのも味気ない

 

 

 

どうしようか・・・

 

そうだ こんなのはどうだ

 

 

地元大阪に居る時はよく遊んでいたが

お互いの就職などでなんとなく疎遠になってしまい

東京北千住で偶然同じ店に居合わせ

10年ぶりの再会をするという二人

 

という設定を

ぶちかましてみることにした

 

 

題して

 

 

奇跡を祝って隣の先輩ちょっとだけスペース空けてよ作戦

 

 

である

 

 

 

1488002416823

 

 

 

ジュンヤが入店してきた

僕と離れている場所で呑み始めた

 

早速作戦決行だ

 

「あれっ ジュンヤ??」

「えっ!! マジでっ?? イカやおまへんかー」

「なんでココおんの?」

「なんでって ワテ 北千住住んでまんねん」

「ホンマかいな 東京出てきてるって噂は聞いてたけど」

「イカは?? なんで??」

「ワイも南千住住んでんねん」

「えーーーー 知らんかったわー」

「っていうか何年ぶりや」

「最後に会ったんブッさんの退院祝いとかやと思うから」

「10年ぐらい前やで それ」

 

 

 

店員さんお客さん全員に

あえて聞こえるよう舞台役者の声量で話した・・・

 

 

これで状況説明は出来た・・・

 

 

 

1472715230222

 

 

 

ほとんどのお客さんが一人で静かに呑まれている

自分越しに会話されたらいい気はしない

 

ただ目の前には奇跡の再開がある

 

ちょいと詰めて

 

この二人は隣にさせて昔話させてやるか

 

っていう空気は作れただろう

 

 

 

1472714517682

 

 

 

「ジュンヤ何食べてんの」

「アナゴやがな」

「アナゴで思い出したけど結婚考えてた彼女元気か?」

「なんでアナゴで思い出すねん アナゴみたいなトンガった顔してへんかったやろ」

「いや つかみどころのないいう意味で」

「あぁ そっちか・・・  って それも嫌やわっ!!」

 

 

と 話してると 若女将が

 

 

 

「こちらどうぞ  すいません 皆様ちょっとだけ移動して頂けませんか」

 

 

 

なんと 僕をジュンヤの隣に誘導して下さったっ!!

 

女将さんが天使に見えた・・・

 

 

 

 

 

 

女将さん お客様 

本当に申し訳ありません

そして本当に有難う御座います

 

皆様の優しさに甘えさせて頂きます・・・

 

 

 

1472714969658

 

 

 

ジュンヤと小声で

 

「やってみるもんやなぁ・・・」

 

と 囁きながら祝杯をあげた

 

 

 

ただ こっからがマズかった・・・

 

 

何杯か呑むにつれ

先程の設定なんぞをとうに忘れ

普段の会話をしていたからだ・・・

 

 

 

偶然の再会アンテナを完全に切り

最近行った酒場の話を

スマホを見せ合いながら

キャッキャ話していると・・・

 

隣の年の頃なら80歳ぐらいの

黒帯先輩がまさかのセリフを放った

 

 

 

「おかみー この二人偶然会ったんじゃないみたいだよ」

 

 

 

一気に酔いの覚める僕とジュンヤ・・・

 

僕らの方へ駆け寄る若女将・・・

 

 

ガチガチに固まった二人に

さっきまでDrスランプのガッチャンのように

可愛かった若女将が

 

 

「ルールは守りなさいっ!! カッコ悪い呑み方するもんじゃありませんよっ!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

姑息な真似はするもんじゃないですね・・・

 

 

1488002378360

 

 

 

徳多和良(とくだわら)

ジャンル: 立ち飲み居酒屋・バー、居酒屋、魚介料理・海鮮料理
最寄り駅: 北千住駅から334m
住所: 東京都足立区千住2-12
TEL: 03-3870-7824
営業時間: 16:00~21:00
定休日: 土・日・祝

この記事のブックマークをお願いします
投稿者プロフィール
2016-11-30-11-10-16
【出身地】
兵庫県西宮市
【オススメの酒場】
大林(篠崎)
【お気に入りの酒】
ホッピー
【個人SNS】
最新の投稿
はしご酒しませんか?