storageemulated0SilentCameraSoft1495873217878
新小岩「中村屋」東京三大店構え酒場 その1

 

 

惹かれる店構えってどんなんだろう

 

 

南千住 大林の威風堂々とした佇まいもいい

南砂 山城屋酒場のかすれた文字の看板にもゾクゾクさせられる

淡路町 栄屋ミルクホールの雰囲気は可愛らしくて仕方がない

新子安 諸星酒場の暖簾なんて眺めているだけで5合は呑める

 

 

古めかしいが決してボロいというわけではない

劣化しているのではなく年輪を刻んでいる

 

 

そこにある歴史観が

カラーで見てもセピア色に見えてくる・・・

 

 

ここで幾人もの先輩方が笑顔になっていたかと思うと

おいでおいで

が とまらない・・・

 

 

 

IMG_20170601_205525_355

 

 

新小岩にやってきた

 

中村屋

に呑みに来たのだ

 

「駅からめちゃめちゃ遠いから バスとかタクシーとか使ったほうがいい」

 

と 酒友に聞いていたが

街ブラが好きな僕は歩いて向かうことにした

 

 

その日は5月なのに真夏のような太陽

 

 

これは旨いビールが呑めるぞ

 

 

と 上機嫌で歩き始めたのだが・・・

 

 

 

 

storageemulated0SilentCameraSoft1495875450110

 

 

にしても遠い・・・

 

遠すぎる・・・

 

からこれ駅から30分は歩いているだろうか・・・

 

散歩の時の

心地いい疲労感

を とうに越えている

 

足も痛い

 

バス停のベンチで休憩してたりする

 

こんだけ歩いてホンマにコッチであってるんやろうか

 

なんて不安が襲ってきて涙が溢れてくる

 

40を超えて

はじめてのおつかい気分を味わいながら

おそらくここだろうという路地を曲がると・・・

 

 

 

storageemulated0SilentCameraSoft1495875545126

 

 

 

出たっ!!

 

これ店なんか?・・・

 

凄い佇まいや・・・

 

ボロいしマジでセピア色やん

 

ゾクゾクが行き過ぎて恐怖すら感じる・・・

 

 

ちょっと膝がガクガクするのは

披露だけが原因じゃなさそうだ・・・

 

 

 

storageemulated0SilentCameraSoft1495875527347

 

 

この看板がなければ

店だと思う人はいないだろう

 

 

それにしても

何がどうなったら看板がこんな色になるのだろう

 

 

いつだったか

人体の不思議展で見た

ヘビースモーカーの人の肺の色だ

 

 

 

storageemulated0SilentCameraSoft1495875467642

 

 

 

正面に回って拝み直してみる

 

渋すぎる・・・

 

 

錆び付いた

鉄板やトタンの外壁に

 

大衆酒場

中村屋

 

の 文字が

これでもかというぐらい

うっすら確認できる

 

 

まさに

バッキバキ

 

 

storageemulated0SilentCameraSoft1495875491607

 

 

 

こんなに

ドキドキしながら入る酒場は久々だ

 

 

 

意を決して

マジックで殴り書きされてる暖簾を押した

 

 

 

storageemulated0SilentCameraSoft1495872054461

 

 

 

店内も渋すぎる・・・

 

 

まずコの字カウンターが目に入った

 

炭酸ケースの黄色がいい味を出している

 

 

 

 

 

向かって右側には小上がりもある

 

カウンター含め

黒帯先輩がうじゃうじゃ

 

 

おそらく地元の常連さんばかりだろう

 

カウンター越しに競馬の会話が飛び交う

 

 

完全によそ者の僕は

この雰囲気に萎縮せぬよう

手の平に

とかいて飲み込む

準備酒

を やっておいた

 

 

 

storageemulated0SilentCameraSoft1495872408641

 

 

 

床の緑色とパイプ椅子も画になっている

 

入口付近の

店内が見渡せるカウンターに腰掛けると

店員のお母サマが

 

「テレビが見えにくいから奥に来られますかー?」

 

と 声を掛けて下さった

 

「あっ!! ここで大丈夫です」

 

と 僕は答えた

 

お母サマ 

お心遣い有難う御座います

 

テレビよりも中村屋を見ていたいもんで・・・

 

 

 

 

 

 

まずは瓶ビールを貰った

 

乾きに乾ききった喉と

疲労困憊の体に

ビールが下りていき染み渡っていくのを

ギュンギュンに感じる・・・

 

 

確実に今年1番旨いビールだ・・・

 

 

 

 

storageemulated0SilentCameraSoft1495872470139

 

 

お母サマが

 

「今日はカンパチがいいの入ってますよ」

 

と 勧めて下さったのでお願いしてみた

 

 

 

写真では伝わりづらいのだが

 

デカいっ!!

 

ひと切れが

大きさ10センチ弱 厚さ7.8ミリはある

 

味も絶品だっ!!

 

落ち着いて 他の先輩方が頼んでいる

おツマミをみてみると

どれもこれもすごいボリュームで美味しそうだ

 

 

中村屋・・・

魅力が止まらない・・・

 

 

 

 

 

 

先輩方はお呑み物は

皆様ほぼほぼハイボールだ

 

 

 

storageemulated0SilentCameraSoft1495871943377

 

 

 

ご覧のようにお母サマが

グラスに焼酎と原液のブレンドを注いで

なおかつ瓶の炭酸も注いで提供している

 

 

 

storageemulated0SilentCameraSoft1495873040173

 

 

 

先輩方が羨ましくて

僕もお母サマに作ってもらった

 

旨いっ!!

 

氷が入っていないのに

キンキンに冷えてやがる

 

そして

強炭酸と焼酎の濃さと原液のバランスが絶妙だ

 

今まで呑んだ下町ハイボールに中で

1番美味しいんじゃないかと思わされた・・・

 

魅力が止まらない・・・

 

 

 

 

 

 

メニューに揚げ物もあるので

ハイボールのシュワシュワと合わせたく

アジフライを注文してみた

 

するとお母サマが

 

「ごめんなさい 今日はイワシフライしかなのよー」

 

と 仰ったので

 

「じゃあ イワシフライ下さい」

 

と お願いした

 

 

出てきたのが・・・

 

 

 

storageemulated0SilentCameraSoft1495873128363

 

 

デカっ!!

 

やはり写真では伝わりづらいが

僕は思わず

 

「えっ? これアジフライじゃないですか?」

 

と 聞いてしまった

 

「ウチのイワシはこれぐらいですよー」

 

と お母サマは当たり前のように仰った・・・

 

 

 

storageemulated0SilentCameraSoft1495873156377

 

 

 

こうしてハイボールと見比べると

若干伝わりやすいか・・・

 

 

 

酒場ナビ的にいう

夜用のナプキン状態だ

 

 

 

storageemulated0SilentCameraSoft1495873217878

 

 

この大きいのが2枚もあるので

左をソース

右を醤油

という欲張り味付けでツマんだ

 

 

肉厚のイワシとサックサクの衣が絶品だ

 

今まで食べたイワシフライの中で

1番美味しいんじゃないかと思わされた・・・

 

 

魅力が止まらない・・・

 

 

 

ハイボールを2回おかわりをし

だいぶ中村屋に酔わされた・・・

 

 

 

 

 

気付くと

横のテーブルに家族連れが座っていた

 

子供の頃から

こんなバキバキの酒場にこれるなんて・・・

 

羨ましすぎる・・・

 

明日学校で自慢するんだろうな

 

 

「昨日家族で 中村屋にいってきたんだよー」

「ディズニーランドより楽しかったよー」

「イワシがアジぐらいの大きさなんだよー」

「オジサンたちがお馬さんのお話してくれるんだよー」

「早く大人になって魔法のジュースのみたいなぁ」

「あの外観ホーンテッドマンションよりゾクゾクするんだよー」

「東京三大店構え酒場なんだよー」

 

 

 

 

 

なんて想像をしながら

ベロベロで店を出た

 

 

 

 

 

そして振り返り

もう一度拝ませてもらった

 

 

 

storageemulated0SilentCameraSoft1495871796905

 

 

 

 

中村屋

東京三大店構え酒場のひとつにさせて頂きます

 

 

残り2つは近日中に・・・

 

 

 

20170527_170559

 

 

 

中村屋(なかむらや)

ジャンル: 居酒屋、居酒屋・ダイニングバー
最寄り駅: 新小岩
住所: 東京都江戸川区中央2-27-10 1階
TEL: 03-3655-7711
営業時間: 17:00~22:00
定休日: 火曜

はてなブックマーク
この記事のブックマークをお願いします
投稿者プロフィール
2016-11-30-11-10-16
【出身地】
兵庫県西宮市
【オススメの酒場】
大林(篠崎)
【お気に入りの酒】
ホッピー
【個人SNS】
最近の記事
探す
企画酒場
ランキング
にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
SNS
Instagram
インスタ映えな酒場写真
カリスマジュンヤの酒場deshot!!
酒場でツーショット撮影